ワードプレスでホームページを作る際のオススメのテーマ ~コーポレートサイト~

このページを見ている方は、ワードプレスでホームページを作ろうと検討されている方ではないでしょうか。

ワードプレスはインストールさえすれば、最初から設定されているテーマ(テンプレートのようなもの)があるため、何もしなくてもブログを始めることができます。
ただ単にブログを始めたい方であれば、設定されているテーマのままで良いと思いますが、ほとんどの方が自分好みのテーマに変更したり、おすすめのテーマなどに変更したいのではないでしょうか。

そもそもブログではなく、会社や店舗のホームページを作成したい場合であれば、テーマの変更はほぼ必須になりますね。

厳選!ワードプレスのおすすめテーマ

そこで今回は、会社や店舗のホームページをワードプレスで作成する際に、おすすめのテーマを紹介いたします。

ワードプレスのテーマには、有料と無料、国内製と海外製があります。
当サイトでは主に有料の国内製のテーマについて紹介させていただきます。

理由としましては、まず有料の方がデザイン面でも機能性でも洗練されているものが多いからです。
有料といってもホームページ制作会社へ依頼する費用と比べたら、考えれないくらい安い価格帯ですので、そこは投資すべき部分だと本当に思います。
言い方がアレですが、ケチってダサくなったり、後々使えないサイトになっても勿体無いだけですからね・・。

また、基本的には国内製のみです。
理由は単純です。英語だと分かり難いからです。
単に操作だけの話ではなく、参考にするためのサイトも少なかったり英語だったりして、国内製より分かり難いと思います。
その上、完成した見た目が綺麗だったとしても、HTMLやCSS、場合によってはPHPの知識が無いと完成した綺麗な状態にできないからです。

ですので、WEBに関する知識に自信があったり、英語に抵抗の無い方であれば海外製でも良いかも知れません。
ただ、日本製の有料テーマの中には、本当に海外で通用するような優秀かつコスパの高いテーマがありますので、そちらを中心にご紹介いたします。

企業サイト・コーポレートサイトに適したワードプレスのテーマ

まずは、会社のホームページを作成する際に、企業サイト・コーポレートサイトに適したワードプレスのテーマからご紹介。

おすすめ1
NANO (TCD065)

NANOは、会社のホームページ(企業サイト・コーポレートサイト)向けのWorpressテーマです。

なんといってもトップページの見た目(レイアウトやデザイン)が、信用のできる企業のイメージになっていて、マウスオーバー(マウスを載せた時)の動きもカッコいいですね。

また、コーポレートサイトでは、「会社案内」や「実績紹介」を載せる必要があると思いますが、ここが一覧ページと詳細ページの二重構成になっているため、十分な内容が掲載できます。
例えば、会社案内だと、「代表者の挨拶」「企業理念」「会社概要」「沿革」などと分けて載せたい場合もあるかと思います。
そういった場合に二重構成が役立ちます。メニューにマウスオーバー(マウスを載せる)させた時も分かり易いですね。

※もしも「それほど載せる内容が無いので、二重構成じゃなくて良いよ・・」という方でしたら、通常の固定ページで作成すれば1ページだけで会社案内を作ることができます。
※デモサイトでは、製薬等のバイオベンチャー系企業をイメージしていますが、もちろん別ジャンルの企業さんでも問題ありません。

おすすめテーマ「NANO」の詳細を見る>

[参考までに、このテーマで作成されたサイトを紹介します。]
※申し訳ございません、ただいま準備中です。

おすすめ2
Switch(TCD063)

Switchは、店舗サイト向けWorpressテーマですが、載せ方でオシャレな企業サイトが作成できます。

デモサイトを開くと、動画が始まりますが、ここは静止画にも変更できます。
動画をお持ちなら、コーポレートサイトの場合だと、オフィスでの仕事風景の動画や、現場での定点カメラの動画などにすることで、オシャレ感が一気に増しますね。
※動画の上に載せている縦書きのテキストも、もちろん横書きにできます。

その動画の下のコンテンツも表示・非表示に設定ができますので、必要なコンテンツのみ表示することも可能です。

3つに分かれている「CONCEPT・SERVICE・FLOOR」のところも、画像やテキストが変更できるので、使いたい場合はここのテキストや画像を変えるだけなので便利ですね!

その下のお知らせとイベントも種類の違う告知ができますし、インタビューのところはお客様の声だったり、スタッフ紹介としても使用できますね。

※ちなみにこのコンテンツは表示・非表示だけでなく、表示する順番も入れ替えれるので、非常に便利です。

おすすめテーマ「Switch」の詳細を見る>

[参考までに、このテーマで作成されたサイトを紹介します。]
※申し訳ございません、ただいま準備中です。

おすすめ3
FAMOUS(TCD064)

FAMOUSは、個人向けブランディングサイトに最適なテーマなのですが、こちらも載せる内容によってはカッコいいコーポレートサイトにもできます。

例えば、デモサイトを見ていただきますと「ABOUT」のところに丸い画像が3つありますが、ここは画像・テキスト・リンクとも自由に変更できますので、ここを「事業内容・会社案内・お問い合わせ」と変えても良いですし、「コンセプト・事業内容・スタッフ紹介」などにしても良いですね。

「WORKS」のところは、施工実績や導入実績などを載せて紹介できますね。
事業をいくつか展開されている企業でしたら、カテゴリー(ALL・FASHION・PORTRAIT・TRAVEL・MUSICのところ)で見やすくできます。
このカテゴリーを非表示にもできるため、紹介する実績は1種類で良いという方にも使えますね!

また、デモサイトを開いたすぐに動画が表示されたと思いますが、ここには「MP4動画」「Youtube」「画像」「フリースペース」のいずれかを表示する事ができ、どうしても見て欲しい内容やアピールしたい内容があれば、動画や画像、テキストなどで見せることができます。
もちろん、非表示にもできますので、ご安心ください。

おすすめテーマ「FAMOUS」の詳細を見る>

[参考までに、このテーマで作成されたサイトを紹介します。]
※申し訳ございません、ただいま準備中です。

関連記事一覧